過去の投稿記事

先輩薬剤師の声

先輩薬剤師にインタビュー S.Oさん

プロフィール

出 身 地:長野県
出身大学:金沢大学
所属店舗:本郷店

これが私の仕事です

調剤、処方監査・服薬指導が業務の基本です。

慢性期や風邪などの急性期など様々な症状の患者さまがいらっしゃいますがその時にどういう悩みを持っているかを考え、少しでも不安を取り除いて帰っていただけるような服薬指導を心がけています。

また様々なOTC医薬品やメディカルハーブ、アロマを置いてあるので興味を持ってくださった患者さまにはアドバイスと一緒に販売しています。私が所属してる店舗にはメディカルハーブやアロマが置いてありますがまだまだ知識不足です。患者さまのどんな相談にも答えられるよう現在勉強中です。

だからこの仕事が好き!一番うれしかったこと

数か月間働いていると、同じ患者さまを何度かお見掛けします。

中には以前服薬指導した時のことを覚えていてくださり「この間はありがとう」と声をかけてくださった時はとても嬉しかったです。

最近の出来事ですが、服薬指導の時に「この間購入された市販薬はいかがでしたか?」と尋ねてみたところ「よく効いたよ、すごく合っていたみたい。ありがとう」という言葉を聞いて私まで嬉しくなりました。

できるだけ患者さまの顔や名前を覚えて、継続した服薬指導ができるようになれば患者さまもいろいろなことを相談しやすくなると思うので頑張りたいと思うようになりました。

ズバリ!私がこの会社を選んだ理由、ここが好き

私は5年生の時の薬局実習を通して、薬局薬剤師として働きたいと考えるようになりました。

薬局には病院の処方せんを持って薬をもらいにくる患者さまもいれば、薬が処方されていなくてもOTC医薬品や健康相談のために来局される患者さまもいらっしゃいます。私は処方された薬だけでなくOTC医薬品や健康に関わることまでいろんなことについてアドバイスできるような薬剤師になりたいと思っていました。

はなの木薬局では医療用医薬品はもちろんのことOTC医薬品やメディカルハーブ、アロマなどの代替医療にも力をいれており、様々な観点から患者さまの健康に関するサポートができると考えています。

私からの就職活動アドバイス

私は大学へ入学してから将来どういう薬剤師になりたいかというイメージができず5年生の薬局実習の時になってようやく将来、薬剤師になったらこういうことがしたい!というイメージを持つことができました。

病院実習、薬局実習、企業説明会、インターンシップ、大学の研究などどこに自分がやりたいと思うことのヒントが転がっているかはやってみないとわかりません。やりたいことが漠然としている人や見つからない人はいろいろなことにチャレンジしてください!

そこで「これは面白いかも」というとっかかりができれば「これやってみたい」に繋がり具体的な将来像を描くことができれば就職活動でも有利だと思うし、何より目標に向かって頑張ることが楽しくなると思います(^^)

こちらの記事についてお気軽に お問い合わせ 下さい。

2018年06月15日

関連する人気記事

Copyright(C) 2018 Helix Care Pharma Co.,Ltd. HANANOKI PHARMACY All Rights Reserved. This web site is supported by DOSANITE