過去の投稿記事

先輩薬剤師の声

先輩薬剤師にインタビュー A.Kさん


プロフィール

出 身 地:愛知県
出身大学:北陸大学
所属店舗:坂下店

20160119-DSC_0078

これが私の仕事です

調剤、鑑査、服薬指導、OTC販売など

坂下店は総合病院の前にあることから内科、整形外科、耳鼻科、小児科など様々な科の処方箋を受け付けています。そのため散剤、水剤、軟膏の調整、薬剤の一包化や錠剤等の集薬といった調剤業務を行います。中には漢方を調整する処方もあり、多種多様な経験をすることが出来ます。現在の主な業務は、処方筆に応じた調剤や鑑査、薬歴やお薬手帳を基にした服薬指導を行っています。

また、患者様の希望や症状の訴えに合ったOTC薬品、衛生材料などの販売もしています。

だからこの仕事が好き!一番うれしかったこと

私は「ありがとう」という患者様の一言が好きです。

例えば、お薬を渡した際に言ってもらえる「ありがとう」。薬剤の重複防止のために疑義照会をして、変更になりましたと伝えたときの「ありがとう」。患者様の症状や服薬する薬剤に対する疑問に対して、納得できる返答を出来たときの「ありがとう」。こういった患者様からの笑顔の「ありがとう」を聞くたびに、薬剤師として仕事が出来てよかったと嬉しく思いますし、もっと良い伝え方を考えよう、この疾患や処方薬について知識を深めたら更に服薬指導がよくなるかもしれないと思い、自己研鎖にもつながっています。

まだまだ知識が浅く、自身の知る範囲だけでは対応しきれないことが多々ありますが、将来的に幅広い知識を持ち、的確な対応や伝わりやすい話し方が出来るように日々励んでいます。

ズバリ!私がこの会社を選んだ理由、ここが好き

薬局実務実習で2ケ月半お世話になりました。

従業員同士とても仲がよく、また店舗のレイアウトも含めとても雰囲気が良くて、こんな薬局で働きたいな、と思い就職活動のなかでーつの基準としていました。その後会社説明を通して人事の方や社長の話を聞き、来局された患者様はもちろん、業者の方や地域の方々との繋がりを本当に大切にしており、信頼され選んでもらえる薬局だと感じました。

はなの木薬局を深く知るにつれて、こんな薬局で働きたいという思いから、この薬局で働きたいと強く思い入社しました。

私からの就職活動アドバイス

薬剤師として働きたい職場や地域は人それぞれかと思います。

薬剤師になりたいと思ったきっかけや、どんな薬剤師になりたいのかを大切にしてください。それを基にいくつもの会社の情報を集めて、自分が仕事に対して前向きに頑張れる職場、会社を選んでください。

こちらの記事についてお気軽に お問い合わせ 下さい。

2018年06月14日

関連する人気記事

Copyright(C) 2018 Helix Care Pharma Co.,Ltd. HANANOKI PHARMACY All Rights Reserved. This web site is supported by DOSANITE