過去の投稿記事

先輩薬剤師の声

花楓便 9月号 ハーブティー

みなさんこんにちは!

8月下旬から急に過ごしやすくなり、秋を感じさせる日も多くなってきました。

猛暑+節電という、体にとって過酷な状況の中、冷たい飲料水やアイスクリームに頼ることが多かった気がします(^^;

さて、今月ご紹介するハーブティーは『フェンネル』です。

魚料理にはぴったりのハーブで、ご存じの方も多いのではないでしょうか。和名は「茴香(ウイキョウ)」というのですが、健胃薬の漢方として、使われています。

ヨーロッパでも古くから使われているハーブで、ギリシャ語で、「マラスロン(=痩せる、と言う意味!)」と呼ばれて愛飲されていました。


利尿作用と発汗作用があり、皮下脂肪の老廃物を出し体の中をすっきりさせるのに役立つので、ヨーロッパでは今でもダイエットティーとして親しまれています。むくみや水太り、便秘や腹痛にも効果的です。母乳の分泌を促すので、授乳中のお母さんにも喜ばれるハーブティーです。

腹痛への効果として、昔は教会でのお祈りの間におなかが痛くならないようにと、種子を噛んでいたとか。現在も、赤ちゃんの消化不良時にお母さんが飲んで母乳から与えたり、ドイツでは小児科医が剤形を工夫して処方したりと、利用されるそうです。


目にも良く、昔は赤ちゃんが産まれたら、まずフェンネル湯で産湯を使い、赤ちゃんの目をこれで洗う習慣があったそうです。大蛇が視力を良くするのに食べていると信じられていたり・・面白いですね^^

このように沢山の効能を持つフェンネルは、「フェンネルを摘まないものは馬鹿だ」という古語があるほどに、人々の生活に根付いてきました。

田上店、上飯野店では今月、このフェンネルが配合された「マラスロン」「プリティーウーマン」の2種類のハーブティーを試飲でお出ししています。

夏の間に溜まった老廃物をスッキリさせ、食欲の秋に備えましょう♪
「マラスロン」には体や心の緊張を解き、胃腸の働きを助ける成分が、「プリティーウーマン」には胃腸を助け、血を綺麗にし、女性特有の症状を緩和してくれる成分がブレンドされています。

とくに胃腸ケアの効果が大きい「マラスロン」は、この時期おすすめです!食欲の秋目前の今から、続けてみませんか?^^

お値段もお手軽です。是非、お気軽にお立ち寄り下さい♪

2011年08月31日

関連する人気記事

Copyright(C) 2020 Helix Care Pharma Co.,Ltd. HANANOKI PHARMACY All Rights Reserved. This web site is supported by DOSANITE