過去の投稿記事

先輩薬剤師の声

社員との面談

今年から、私がスタッフの一人一人と時間をとり、はなの木としての
年次目標を伝えたり、スタッフ側の声を生で聞くことを7月に開始しました。

普段から、岐阜の本社にいて会話のできるスタッフなら、わかるのですが
はなの木薬局は、4県にまたがり営業しているので、なかなか店舗スタッフと
会話をする機会がありません。

本人の体調の事もそうですが、家族の状況なども少し聞きました。
しかし、この会社で年間を通しての目標や課題、そして解決できていない
問題を少しでも、良い方向に導き出せればと思い、大切なひと時をいただいております。

・短時間で交流も少ないが故に、問題もなく、15分で終わった社員、
・いろいろ考え、感じてはいるようだが、緊張してほとんど会話できない社員、
・自分たちの仕事と課題をわかってほしいと用紙にまとめて臨んだ社員、
・いろいろな課題を話している間に、いつのまにか1時間も経過してしまった社員、


相対的に、個人的に嬉しいのが、このスタッフと働いて本当に楽しくできていると
「感謝の気持ち」を表す社員たちです。

私たちは、「 質 」 と 「 和 」 を大切にし、魅力的な職場を創り上げようとしています。

店舗内の「調和」がとれていなければ、個人個人の達成目標はほとんど、到達しないように
感じます。
なによりも、人間関係がよく、ワクワクするような職場環境を構築できるスタッフに
感謝します。

2011年07月20日

関連する人気記事

Copyright(C) 2020 Helix Care Pharma Co.,Ltd. HANANOKI PHARMACY All Rights Reserved. This web site is supported by DOSANITE