過去の投稿記事

先輩薬剤師の声

時間の3領域

見直してみるものの一つ、「時間」

春となり、花粉症などの急性期疾患も増えつつあるように思います。

処方箋が戻ってきて忙しいときもあるかもしれません。

急に忙しくなったりすると集中力を欠いたり、慌ててしまいミスが出てイライラなどを店舗スタッフにぶつけたりする事があってはいけません。

リーダーはいつも大きな懐で包み込んでいただきたいものですが、うまくいかない時に見直してみるものの一つに「時間」というものがあります。

世の中には、生まれながらにしていろいろ差を持っているものです。例えば…
  • 金持ちの子供さんとそうでない人。
  • 日本人とそうでない人。
  • 目鼻立ちの整った美人さんとそうでない人・・・。
しかし「時間」というのはすべての人に平等かつ限りがあるものです。
時間の3領域とは?

時間には3領域あり

  • 消費(寝る・食べる・買い物・生活)
  • 浪費(無駄な時間、だらだら過ごすなど)
  • 投資(将来の自分を見据えて使う時間、学び、健康のための運動)
この3つがあるそうです。

浪費か投資か

各領域が重複する部分もありますが「なんのために」この時間を費やすのかによって浪費にも投資にもなりますね。

投資のための時間を増やすと自分に「知識」や「経験」が積み重なり、それが誰にも奪われない人生の財産となります。

リーダーの皆さんは冷静に心穏やかに過ごして、業務運営にあたっていただきたいと思っています。

最後に4月のはなの木薬局全体会議のご参加、よろしくお願いします!

******************
株式会社 ヘリックスケアファーマ 
株式会社 アルセ
株式会社エラーブル

代表取締役 曽我望武
******************



              
2021年03月12日

Copyright(C) 2022 Helix Care Pharma Co.,Ltd. HANANOKI PHARMACY All Rights Reserved. This web site is supported by DOSANITE