過去の投稿記事

先輩薬剤師の声

【坂下店】勉強会:アメナリーフ

今回はマルホ株式会社さんによるアメナリーフ(一般名:アメナメビル)について学びました。

アメナリーフの適応症状は帯状疱疹です。

余談ですが、四谷怪談のお岩さんは顔の帯状疱疹だったという説があるそうですね。

 

アメナリーフは従来の抗ヘルペスウイルス薬と異なり、主に糞便中へ薬が排泄されるので

腎臓の機能に合わせて薬の用量調節をしなくてもいいという特徴を持ちます。

用法・用量は1日1回、食後に2錠を服用。

食事の有無で薬の吸収に影響が出る為、空腹時を避けて食後の服用となります。

 

クッキー等少しでも食べて20分程経過したあとに服用すれば食後と同等になるそうです。

私個人の感想になりますが、今まで腎機能の検査値が分からない患者さんに

抗ヘルペスウイルス薬をお渡しする際に不安なことがしばしばあったので

投薬しやすい医薬品だと感じました。

 

坂下店 小林

2018年05月28日

関連する人気記事

Copyright(C) 2018 Helix Care Pharma Co.,Ltd. HANANOKI PHARMACY All Rights Reserved. This web site is supported by DOSANITE